群馬の看護師の給料・職場環境・メリット

群馬の看護師の年収・給与について

年収・月収・賞与共に低めなので環境がポイントになる

  • 平均年収 425万〜
  • 平均月収 31万〜
  • 平均賞与 72万円〜

>> 高給与の求人を探すなら「看護のお仕事」

低めの年収の場合には、

  • 夜勤や手当で収入の底上げをする
  • 収入より「働きやすい環境」で満足度をあげる

2つの考え方ができるのではないでしょうか。人によって仕事に対して求めるものは違います。「年収が高い」病院に入職したから不満がないかといえばそうでもありません。

 

自分が職場に求める条件の優先順位を考え、将来的なスキルアップや収入アップも考慮した上で転職を成功させましょう。それにはひとりで転職活動をしてもなかなかうまくいかないものです。スキルアップの相談もでき、入職先の職場環境なども詳しく調べてくれる転職支援サービスを利用するといいですね。

 

群馬の看護師の職場環境について

独自の工夫で低い年収をカバー

手当や休日でナースの満足を得られるよう工夫している

確かに年収は低めですが、群馬の医療機関はそれぞれが独自の「ナース確保」のための工夫をしているところが目立ちます。例えば

  • 夏期に1週間以上の長期休暇を取れる
  • 県外のスキルアップ研修に参加させてくれる
  • 保育園料を全額負担
  • 保養所と契約、格安で利用できる
  • 扶養手当を世帯主でない看護師にも適用

こうした特典を上手に利用して、収入をカバーしたいですね。

 

職場の人間関係が良い

群馬県の女性は活発で優しく、情に厚いと言われています。職場でも自分から意欲的に動き、子育てや介護など大変な時期にはその人の分までカバーするといったナース同士の連携も強いようです。職場の人間関係は比較的良好なところが多く、お互いに助け合う雰囲気も出来上がっているようですね。残業時間も平均的ですし、有給の消化率なども悪くありません。働きやすさ、といった面では群馬県は比較的恵まれていると言えそうです。

 

群馬県内でも働く環境に差があるので注意

群馬県は高崎市の他にも前橋や太田、桐生といったように各エリアに中心部といえる地域があります。こうした中心部の地域は比較的環境が整った医療機関が集まっていて働きやすいでしょう。ただ山間部や内陸、観光地など、地域によってかなり医療事情が違います。中には看護師数が極端に少なく、就労時間も残業も多くて過酷な業務の病院もあるようです。地域の事情に詳しい転職支援サービスのコンサルタントの力を借りたほうが失敗のない転職ができそうです。

>> 地域密着型の「ナース人材バンク」詳細

 

群馬で看護師として働くメリット・デメリット

年収は低めでも『働きやすい』職場が増えている

メリット
  • 休日数や福利厚生が手厚い病院が多い
  • 子育て環境が整っている

医療機関の福利厚生は独自なものがあるなど、いろいろと工夫している様子です。休日数も比較的多めなのもハードワークのナースにとってはメリットですね。群馬は看護師の平均年齢層も高く、長く勤めている人が多いようです。それだけ「子育て支援」「育児環境」を整えている病院が多いという事でしょう。

デメリット
  • 年収が低め

群馬で働く看護師にとってのデメリットはひとことで言えば「低収入」という事になります。しかし収入は計画的に転職を成功させるとグンとアップします。まずはスキルアップできる大病院で認定看護師の資格を取得する、この際には資格取得支援を使う、それから資格を生かして高収入の病院へ入職する、といったようにです。看護師専門の転職支援サービスは、ただ条件の良い職場を探すだけでなく「将来の年収アップ」を考えて一番の近道を一緒に考えてくれます。

 

また「昇給」や「賞与」の額面を事前に知りたいですね。長期休暇には「特別ボーナスが出る」「子ども手当として育児費用が貰える」「車通勤にはガソリン代を負担してもらえる」細かい事のようですが、こうした特別な手当も実質的な年収の部分と考えられます。詳細な情報を得らためには転職支援サービスに登録してコンサルタントに相談するのが一番です。

>> 看護師の転職支援サービスランキングを見る

 

群馬の看護師にオススメの転職先

500床を超える大規模病院

  • 群馬大学病院
  • NHO高崎総合医療センター
  • 伊勢崎市民病院
  • 桐生厚生総合病院

>> 転職支援金が最大12万円もらえる転職支援サービス

 

関連記事

 

私が利用した転職支援サイト